東屋

ふきん

古くからの蚊帳の産地、奈良県の蚊帳生地を使い、
300年にわたり麻の製造・卸をしている奈良の老舗、中川政七商店が製造するこのふきん。

蚊帳特有の目の粗い平織り生地を8枚に重ねてあり、
洗うほどに優しく、使うほどに手に馴染んでいきます。
吸水性にも優れており、汚れを素早く吸い取ります。

また臭いもつきにくく、さっと洗い流すだけでふきんの汚れも簡単に落とすことができます。
丈夫で長持ちするので、おろしたては食器用に、少し汚れたら台ふきとして、最後はぞうきんと、
用途を変えて長くお使いいただけます。

パッケージはインクの滲みが手仕事の風合いを感じさせる、
捺印の入った薄紙で丁寧に包装されているため、贈り物としてもおすすめです。

※全体に糊がついておりますので、開封後は一度お湯に通してからお使いください。

東屋:
日本の財産ともいえる熟練した職人の技術を生かし、一貫したこだわりを持って作られる製品の数々は
日本的な美意識を再認識させてくれるものばかり。
東屋はそんな古き良き日本の「道具」を現代に蘇らせると同時に、
今の生活にマッチした使いやすいデザインに改め、新しい日本の一面を教えてくれます。

340×300 3枚入り
綿50% レーヨン50%
made in Japan
在庫状況 入荷中
購入数
売り切れ